【番宣】今日のおかずは何でしょうか?

○日本SPREAD!!金曜のおかずはフライデー

2017-08-25(金) 開場:20:57 開演:21:00

a href=http://live.nicovideo.jp/watch/lv304367802http://live.nicovideo.jp/watch/lv304367802/a

my日本がお送りする政治トークバラエティ、my日本SPREAD!!

jkl-furukawaがお届けします!

---

■おしながき

◆HEADLINEGOGO!!

TV新聞で大きく取り上げない時事ニュースを独自の視点でお送りします。

◆jklが行く!!

今日も素材不足の為、JKLは何処行った?でお送りします。

今日も21時に始めようと思います。

いつもの絶望番組ですが、今回も某かの光明が見いだせる番組にしたいと思います。

元情報:http://tinyurl.com/ybm6ck7y

(Powered by my日本

なごパフォ9 ニュートリノ(動画有り)

ニュートリノには、電子ニュートリノ、ミューニュートリノ、タウニュートリノの3種類があります。

これが別の種類のニュートリノに変わってしまう現象のことをニュートリノ振動と呼びます。

ここで大切なこと!

素粒子物理学の基本となっている標準模型では、ニュートリノには質量がないとされています。

もし、ニュートリノ振動があるとするならば、「ニュートリノが質量を持つ」という証拠となります。

そんな、標準模型を超えるきっかけとなるニュートリノ

その中でも、地球を覆っている大気の中で発生するニュートリノのことを大気ニュートリノと言います。

宇宙のどこからか飛んでくるとてもエネルギーの高い粒子が大気中の酸素や窒素とかの原子核に衝突して、パイ中間子と呼ばれる粒子などを作り、それが地表に向かって飛んでいくうちに崩壊(変化)して、ニュートリノの一つのミューニュートリノミューオンと呼ばれる素粒子になり、そのミューオンが崩壊して、電子とミューニュートリノと電子ニュートリノになります。

ここで発生する電子とミューニュートリノと電子ニュートリノのことを、大気ニュートリノと呼びます。

高エネルギー宇宙線原子核と衝突。

そして崩壊。

そして大気ニュートリノに…。

この変動=振動を、扇子を使って表しました。

質量感も出してます。

これらを想像してみて・・・

さあ!

ニュートリノの世界へようこそ!!ヽ(^0^)ノ

ニュートリノ single beginner

メニエール病めまいが始まった時のこと

短大に入って一人暮らしをはじめました。

ほんとだったら、一番楽しい時期です。

高校時代は、部活がすごく忙しかったので、アルバイト経験がなかったのでやっぱり学生になってアルバイトもしてみたいなあと思っていたところもあり、

仲が良くなった友達に誘われ、飲食店のアルバイトを始めることしました。

ところが初めてのアルバイト。

想像以上に体力的にも、精神的にもハードでした。

これがメニエール病の発病の原因となってしまいます。

疲れているはずなのに、夜あまり寝れなくなってしまっていました。

そんな日が続いて、

なんだか耳鳴りが大きくなったなあと、耳が詰まった感じの違和感を感じ始めていました。

少し無理しているのはわかりましたが、はじめたアルバイトを休むこともできません。

だんだんこのつまり感がひどくなってきて聞こえずらくなっていきました。

その日は、あまりにおかしかったので、学校の保健室で休ませてもらおうかとも思いましたが、

なんだか嫌な予感がしたので、そのままアパートに帰ることにしました。

バスを降りて、コンビニに入るとあきらかに異変を感じて

慌ててアパートに戻りました。

なんだかふらふらする。

ベットに横になったら、天井が回りだして

目を開けていれない。

そういえば耳が聞こえなくなったときに、

耳の病気で

メニエール病というめまいがする病気があるということ知り、

心の中で、この病気になったらどうしようと思っていました。

とりあえず母親に連絡だけはして、ひたすら横になっていました。

少しでも頭を動かしただけで、ものすごい吐き気がしました。

私がこの病気を知っていなければ、たぶんもっとパニックだったし

家じゃなかったら、救急車を読んだと思います。

最初のめまいは、3時間くらいで収まって

そうすると、耳のつまり感がなくなっていました。

これがめまいの始まりです。

ここからが、地獄のような日でした。

それからまた薬の生活になりました。

めまいのくすりは、これでまた具合が悪くなるんじゃないかっていうくらいまずい。。

ほんとに苦痛。

それからめまいを繰り返すたび、発作の時間が長くなり

めまいがする感覚も1週間に一回くらいから、

ひどいと2〜3日に一回、

一度なると

一日以上収まらないこともありました。

聴力もそのたび、落ちていき戻らなくなっていきました。

疲れてくる週末に体調を崩すことが多くて

こうなると、少しのことで、体が反応して

楽しく遊んでいても

体が疲れると耳が詰まってきて

めまいがして

とにかくめまいが起こらないように

いつも意識をしなければ

ならなくなりました。

友達に誘われても直前で行けなくなって、ドタキャンしてしまったり

遊んでいても、途中で具合悪くなったり

見た目はめまいが、起きるまでは、普通だし元気だから

調子が悪いと言って断ることも罪悪感で

誘われることにも抵抗がでてしまっていました。

いつも表面で出している感情と心の中は違くて

心ではものすごく不安感を持っていました。

あんまりまえみたいに笑えなくなっていきました。

家のこととかもやる気が出なかったり

夕方になるととくかく気持ちが沈んで、心もふさぎ込みがちでした。

トットてれびの一挙再放送見終わった。渥

トットてれびの一挙再放送見終わった。渥美清さんの回、作中で寅さんの映画を見た客が関西と関東でメロンの話の反応が違うという会話が出たけど、初見の時は意味がわからず。最近BSで男はつらいよのメロンが出てくる回を見たのでようやく会話の意味がわかった。細かい所まで大事に再現してあるなと。

平和を乱すのは韓国!

■韓国の鶏卵からも殺虫剤検出=文大統領「必要な措置」指示

(時事通信社 - 08月16日 17:00)

息子の成長に伴った部屋の模様替え

先週の土曜日に、旦那が中心になって、部屋の模様替えをした。

理由は、息子が、大きくなってきたので、4畳半に3人で寝るのは狭くなったからだ。

3DKに、3人で住んでいるから、面積的には、決して狭いわけではないけれど、間取り的に、4畳半の部屋が寝室にしやすくて、引っ越してきてからずっとそうしていた。

息子に、部屋を与えるまで、布団の押し入れからの出し入れが少し不便になるけれど、今まで、居間のように使っていた6畳の和室で、もう少し川の字で寝ることにした。

隣の部屋に寝るだけなのに、息子も旦那も、昨夜は、ワクワクドキドキしていたようだった。

今まで、布団を10ずつ重ねていたのを普通に敷けたし、旦那も、息子の寝相を気にすることなく熟睡できたようだ。

よかった。

それにともない、ご飯を食べる場所も、今までの和室から、ダイニングに変えて、勉強も、こたつではなく、椅子と机に変えた。

心なしか息子の勉強も捗っている気がする。

今、パソコンで、ブログやライティングの記事を書いている私と向かい合って、息子が夏休みの宿題をしている。

オフィスで仕事をしているみたいだね

なんて言いながら。

それもまた楽しい。

母親の私は、息子と四六時中一緒にいるから、息子の成長や変化について、ある意味、疎いのかもしれない。

もうそろそろ、こうした方がいいんじゃない?

机やタンスのことなども、旦那の方が意見してくれて本当にありがたい。

息子のジュニア布団も、そろそろ大人と同じサイズに買い替えねば!

息子の成長は嬉しいけれど、ほんの少しだけ寂しい。